妊娠してからの費用
計算条件:
  • 9月4日のCheck One FASTから!
  • 品物はマタニティ関連のみ(一般食品/一般衣類等は除く)
  • 診察代、通院代を含む
  • 無事出産が終わるまで!
  • お祝いや御礼の費用も!
合計:約23,200円
(10月6日現在)
妊娠してから買い始めた物
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
妊娠セラピー―はじめての出産でも安心
妊娠セラピー―はじめての出産でも安心 (JUGEMレビュー »)
スーザン・マギー,カーラ・ナキスベンディ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
【育児】 王子に初の郵便物
一昨日の、5月12日に無事出生届を出して、名実ともに日本国民(=さいたま市民)になった我が家の王子。
(詳しくはコチラ

そして今日、さいたま市役所から郵便物が!拍手

宛名はもちろん、王子宛て!

しかも「親展」びっくり

という訳で、初物のイベントは必ず写真に収める親心(=親バカ)カメラ

初の郵便物

ん〜、王子がこの封筒の中身を無キズで開けられるようになるには2〜3年はかかるだろうなぁ。

更に、中身の意味を理解するのには更に3年くらいかかるのだろうなぁ・・・

という訳で、王子の代わりに私が開けさせて頂きました。
(王子が大きくなった後「勝手に親展を開けたな!?」って怒らないでね汗

ちなみに手紙の内容は、
「無事に住民票に名前が載りましたよ〜。あなたはさいたま市民ですよ〜」
という主旨のものでした。

(寝ている王子に、そう解説した私・・・)

これからも元気に育ってね、王子楽しい


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
順調な育児を祈念して「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 23:59 | comments(0) | - |
【育児】 衝撃の事実! その1
今日、妻から衝撃の発言が。



「王子のファーストチュー、

昨日、私がもらっておいたから。」



びっくりぬぁにぃ〜〜〜〜ぃ!?冷や汗


「これで将来、

王子に彼女が出来ても

優越感に浸れるわ。

オホホホホ〜」



うぅ・・・悲しい


王子がもしも女の子だったら、間違いなく私がもらってたな、ファーストチュー・・・抱擁


余談ですが、以前、雑誌の記事で、分娩室で立会い出産した旦那さんが、産まれて来た女の子があまりにも可愛いのでその場でチューをしようとしたところ、
「ばい菌が感染ります!止めてください!」
と、こっぴどく助産師さんに怒られた、なんてエピソードを読んだような。

ん〜、可哀想な旦那様汗

ここで、おさらい。

姫のファーストチューをパパがもらうのはOK?

姫のファーストチューをママがもらっちゃうのは、どう?

王子のファーストチューをママがもらうのは当然そうですね?
(我が家はそうでした)

王子のファーストチューをパパがもらうのは、変態?!
(私はやりたくても自粛していた・・・)

皆さん、どうでしょう??
(コレ、アンケートしてみようかな?)



追伸:
今回「その1」って事で、衝撃の事実は「その2」以降もあります・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 23:18 | comments(13) | - |
本日、日本国民に仲間入りしました!
王子、誕生8日目。

今日は、区役所に出生届を提出し、国民健康保険証を戴いて参りました。
これにより、王子は日本国民として、埼玉県民として、さいたま市民として、正式に認められました!拍手

奇しくも本日は大安だったのですね。
別に狙った訳ではありませんが、何となくめでたい気分です祝


で、逆に思い出したのが、昨日は、母の日でした汗

全く準備してませんでした汗汗

まぁ、
「王子の笑顔が、最高のプレゼントでしょ」
と、苦し紛れのフォローを入れましたが・・・

落ち着いたら、父の日とセットで御礼をしようと思います。

更にさかのぼって、一昨日は生後7日目!

いわゆる命名の日だったのですが、何もお祝い的なことはせず冷や汗

日本の伝統文化を継承できず、申し訳ない気持ちです。

このへんのイベント関連は、産前より気合を入れると宣言しているらんこさんにお任せして、らんこさんが無事出産した後、ブログでの報告を楽しみにしておきます見る



さてさて。

今日は(今日も?)王子のデレデレ写真日記ですカメラ

昨日あたりから、急激に「表情」が現れました!

特に笑顔が最高!

まさに天使の笑顔ですときめき

とは言え、こちらが何かをすると笑うとか、こういうときに笑うとか、というコミュニケーションは成立してなくて、ただただ、王子が突然笑い、無表情になり、泣き、また突然笑い、とカオス(=予測不能)的な中で、垣間見れる笑顔に、心から癒されています。


沐浴

これ、本日の沐浴中の表情。
これまでの沐浴時とは、明らかに表情が違うんです。
笑顔というか、気持ち良さそうにお澄まししています温泉

寝顔

この寝顔!
たまんないっす!!ときめき

この表情を、チラッと見せてくれるだけで、も〜仕事の疲れなんて吹っ飛びますよ!

日に日に、確実に我が子の成長を噛み締めることができる喜び。

しあわせだ〜ときめき

(完全に親バカです)


【以下、業務連絡です】

あっきーさんへ
メールアドレス戴きました!妻にも伝えました!妻の方から近いうちにご連絡差し上げます。

creamさんへ
メールは送って戴けましたか・・・
もしかして、私、知らない内に消してしまったかも?!
もしも送信済みでしたら、お手数ですが、再送願います汗
もしくはあっきーさん同様、コメントのメールアドレス欄にご記入の上、一言コメントください。
(メールアドレスは公開されませんのでご心配なく)



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 23:11 | comments(19) | - |
妊婦さん、がんばれぇ!!!
本日、王子誕生7日が経ちました。

早いものです。
1週間前の日曜日、16時23分、王子は約10ヶ月間暮らしていた妻のお腹から、私たちの目の前に来てくれたのです。

今思い返しても、何度考えても、神秘的で、感動的な出来事でした。

更にこの感動を沢山の方々から祝福され、感涙ポロリ

そして今は・・・

これから出産予定の妊婦さんのことが

気になって気になって

仕方ありませんから!



昼間から、このブログの右側に張っているリンクからブログを巡回して、
「そろそろ産気づいた?!」
と見回っている状態汗

そして、ににさんが前駆陣痛らしい兆候が!

ガンバレぇ〜!!!

そのままスポンッと出産だぁ!!!

とPC画面の前で、本気で応援している私でしたぁ。



今日は私の両親が実家の新潟からこちら埼玉まで来訪。
初孫を拝みに来ました。

いやぁ〜父親改めお爺ちゃんの、緩みきった表情!

ここ10数年見たこと無かったです。
父親はすぐに帰省してしまいましたが、母親は今日から3泊4日で、我が家のお世話係です。

元看護士だった母親は、沐浴の腕前もプロ級ということで、本日、王子と実演して戴きました。
昔風でやや強引な手さばきは、見ていてちょっと痛々しいような気もしましたが、手際の良さはピカイチ!
昨日に続いて王子は満足そうな表情で沐浴を終えました温泉

両親と一緒に来てくれた姉の差し入れと、両親の差し入れに囲まれ、豪華な夕食を戴きました。

改めて、両親、姉兄、家族、親族、知り合い、そしてブログ友達に見守られているありがたさを実感。

感謝感謝の毎日です。

この恩返しは、王子が元気に育ってくれること、ですね楽しい


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 21:48 | comments(4) | - |
母乳外来 効果絶大のおっぱいマッサージ
先ほど、妻と赤ちゃんを連れて産院に行ってきました。

妻の胸がパンパンに張っているので、診察して戴くためです。

予約はしていませんが、受付を済ませちょっと待つと、担当の助産師さんに個室へ案内されました。

部屋の中心にはマッサージベッドが置かれていて、そこに妻が上半身裸で仰向けに。

私は王子の子守役となり、アコーディオン・カーテンに囲まれた室内のソファで待機。

妻は早速、年配のいかにもベテランそうな助産師によるおっぱいマッサージを受け始めました。

マッサージの様子は一応見てはいけない、と自主規制してましたが、我慢できずにほんの少しだけ覗き見したのと、あとは妻の証言内容で、以下記載します。

マッサージは、片側の乳房ごとにタオルでくるみ、乳房の基底部から乳首に向かって寄せるように、マッサージ。

イメージ的には、砂場で山を作るために、端から寄せて盛り上げていく感じ?!

そして山頂の乳首をつまむと、ピューッ!と母乳が噴き出します。

また別の基底部から寄せて、おっぱいをつまむとピューッ!

この繰り返し。

マッサージと搾乳の両方をやっている感じでしょうか。

助産師さんの説明では、片方のおっぱいからそれぞれ200cc以上のおっぱいが出てきたとか。

妻いわく、ピューッ!と出たおっぱいが何回か顔にかかってしまったとかびっくり

お陰で妻の乳房の大部分は、柔らかさが復活!

妻も、
「ジャンプするとおっぱいが揺れる!」
と喜んでいました。

ついさっきまで、サラダボールみたいな、叶姉妹の胸みたいな、妙な迫力のあるおっぱいでしたが、確かに穏やかそうな膨らみに見えます。

一方の私と王子。私が王子を胸元で抱っこしてましたが、病院独特の静けさで眠くなり、いつの間にか二人で爆睡。
約1時間、ふたりでスヤスヤ寝ていました。

これだけ充実のマッサージで、なんと1050円!!!

妻は、毎日来たい!と絶叫!
確かに、仮に一般的な美容マッサージ店で、これだけ丁寧にしかも効果絶大のマッサージを受けたら、1時間5000円〜1万円はしそうです。

妻は、スポーツマッサージを受けた後のような、もみ返しによる虚脱感というか、心地よい疲労感で満たされ、私と王子は昼寝できた満足感で満たされ、病院を後にしたのでした〜病院男赤ちゃん女



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 18:20 | comments(4) | - |
自宅で沐浴デビュー (ほろ苦)
自宅育児が始まって2日目。

我が家で沐浴が始まりました!
沐浴担当は、もちろん私!
過去に2度も両親学級で沐浴レッスンを積んできましたからね!

1回目はコチラ

2回目はコチラ

過去の2回分の記事を参考書代わりに見直してやり方を思い出し、いざ本物の赤ちゃんで本番!

いやぁ〜緊張しました!

ゆ〜っくり、ゆ〜っくり、足元から湯船に浸していくときの王子の顔・・・
大人が熱いお風呂に入るとき、

「うっ・・・ぐっ・・・うぐぐ・・・ぷはぁ〜〜〜っ!」

みたいな、やや辛抱しながら浸かっていくときのあの状況。

それと全くおんなじで、かわぃぃ〜〜〜〜!!ときめき

最初は今にも泣き出しそうな表情なのですが、胸元まで浸ったあとは

「極楽じゃぁ〜〜〜温泉

みたいな表情。
そして・・・

沐浴

こんな感じでございます。

ん?

湯船に何か浮かんでる?!

赤ちゃんなのに入浴剤?

いや・・・その・・・・

極楽気分になった王子。
あまりの気持ち良さで緩んだのは表情だけでなく、お尻の方もでしたびっくり

プクプクッ!プリッ!

とやってくれました見る

しかし、今更お湯を張りなおそうとすると、王子が湯冷めしてしまうので、このまま沐浴を続行。

湯船のウンチを気にすることも無く、王子は終始ご満悦の表情で沐浴を楽しんでくれました。

ベビーバスとは別に掛け湯用の洗面器を2つ用意していたので、お顔を洗うのと、最後の掛け湯はキレイなお湯なので、衛生上も心配なし。

大きなトラブルも無く、無事に沐浴は終了し、その後はぐっすりと寝んねでした。

沐浴後の寝んね

ちなみに、今日の沐浴で学んだことを書いておきます。

お風呂のお湯はあっという間に冷める:
ある程度予測はしておき、37〜39度の適温に対して、42度のお湯で張ったのですが、王子が入る頃には35度に。
急きょ、台所でお湯を沸かして、足し湯して温度調整しました。
今の時期でこれだけ温度が下がってしまうので、冬出産された方の沐浴は、温度調整に苦労したんだろうなぁ、と実感。

沐浴時間は5〜7分:
人形ではバッチリでしたが、やはり本物の赤ちゃんでは10分位はかかったかも。
あまり長湯すると湯冷めしそうなので、今後はもっと手際よくせねばです。

ベビーバス以外に予備湯をいくつか:
今回、念のためと称して、ベビーバスの他に洗面器2つにお湯を張っておきました。
結果、大正解でした。
でも湯量が少ない分、温度がすぐに下がってしまうので注意が必要です。

温度調整のためにやかんも用意:
一度下がった湯船の温度を再度あげるのには、やかんで足し湯するのが早そうです。
もちろん、赤ちゃんを湯船に入れた状態では、万が一のことを考えると危険なので、赤ちゃんを退避させた状態でかき混ぜながら温度調整を。
(今回は、ウンチがあったので、かき混ぜ具合がよく分かりました・・・)

ウンチ&オシッコは気にしない:
赤ちゃんのウンチ&オシッコは妻の母乳で出来ていると思えば全く汚いと思いません。もちろんニオイも臭くないですし。むしろ病みつきになりそうな感じです。
(変態?!いやいや、ホントですよ!)
なので、もしもお風呂の中でプリッ!とやってくれても、動じる事無く手際よく沐浴を進行しましょう。
気持ちよくなってくれている、と前向きに捉えることですね♪

以上、私の『ほろ苦』沐浴デビュー記録でした。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 17:52 | comments(0) | - |
自宅育児開始 早速トラブル続出
日々沢山のコメントありがとうございます。
お祝いの言葉、本当に感謝しています。
これからは欠かさずお返事致します。

妻はまだ、産後間もないので目を酷使してはいけないため、このブログを読めておりませんが、私が口頭で全て伝えております。

妻も本当に喜んでおります楽しい

情けない話ですが、我が家の出産が終わるまで、他の方の出産に対して、素直に喜べない状況でした。
リンクを貼っている方々のブログを拝見していて、出産した記事を読んで、
「おめでとうございます!」
と書ける事もありましたが、ほとんど書いていなかったと思います。

「あ〜出産できたんだぁ、いいなぁ。で、我が家はどうなんるんだろ」
みたいな心境で、その方々の幸せを共感する間もなく、自分の事でいっぱいになっていました。

こんな精神的にまだ半人前な私に今回、妻の出産への祝福とともに私への労いの言葉も寄せて戴き、皆さんの心の温かさというか、精神的な懐の深さに改めて感謝と同時に、自分の未熟さを痛感しています。

無事に出産を終えた今、精神的な半人前が改善された訳ではありませんが、これから出産を迎える方、既に出産を終えた方、全ての人に、100%の気持ちで祝福ができます!!

遅れてしまいましたが、今更ですが・・・

本当におめでとうございます!!拍手

そして、一緒に楽しい育児ライフを共有して行きましょう!!

さてさて。
今日の本題に入ります。
タイトルのことですが、妻のおっぱい、大変なことになってます。

簡潔にいうと、
乳房が臨月みたいにパンパンになってます。

物凄い勢いで母乳が生成されているようで、王子が飲みきれない量が乳房の中ではちきれそうになっています。

見た目は、ほぼ真ん丸の半球型。
重力に負ける事無く、全く垂れ下がっていないお椀型です。
小学生の時、給食の時間に悪ふざけしてお茶碗を胸に当てて
「おっぱぁ〜い!」
ってやったのと全く一緒の形状です。

ちょっとだけ皮膚をさわらせてもらいましたが、妊婦さんのお腹が張ってしまったときの皮膚の突っ張り感以上の張りです。

炎症も持っています。

王子におっぱいをあげないときは、濡れタオルを乳房全体にかけて冷却しています。

王子におっぱいをあげているとき、あげていない方の乳房の乳首に王子の身体や衣類がチョコンと当たると、閉め忘れた水道の蛇口のように、乳白色のおっぱいがにじみ出てしまいます。

初産の人は通常、おっぱいが出にくいはず。
なのに、妻は出すぎて大変です。

乳房全体が、かなり痛いそうです。

出ても出なくても大変なおっぱい。
自宅での育児が始まってまだ1日。
とりあえず今日いっぱい様子を見て、改善の傾向が無ければ産院の母乳外来で診てもらう予定です。

波乱万丈の育児記録が始まる予感・・・

余談ですが、私はまだ(?)おっぱいを飲ませてもらってません悲しい
自分で味見した妻いわく、
「少し甘くておいしいグッド
とのこと。

いいなぁ〜汗

以下は、デレデレ写真日記ですカメラ赤ちゃん
(完全に自己満足の世界です)

睡眠中

仰向け以外の姿勢で寝かせてみる練習、の写真。
頬杖ついてるみたいで可愛いでしょときめき

詰めきり

王子が寝ている隙に爪切り、の写真。
赤ちゃんの爪はグングン伸びます。
そして可愛いお顔を引っかいてしまうので、寝ているときにお手入れ。
指を切ってしまわないように神経を使います。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 14:06 | comments(20) | - |
順調に退院前夜 (今、地震で目が覚めた!)
どーもどーも楽しい

今日も親バカぶり全開で面会に行ってきたnobですときめき

5月7日は、妻と王子の産後経過診察でした。

王子は難聴や股関節脱臼といった先天性の障害は無いようです。
妻に関しても、子宮収縮などの産後の回復ぶりも順調。
会陰切開の傷の治りもキレイだとか。
(退院後、見せてもらいたいような見る勇気は無いような・・・)
(っていうか見せてくれないだろうな・・・)

この診察の結果、翌日退院が確定し、夫婦に差し出されるハッピーディナーを戴いてきました!
産院常駐のシェフさんがもてなしてくれる、コース料理です拍手

美味しかったです〜楽しい

でも、デジカメを産院に忘れてきてしまったため、写真は後日汗


で、21時過ぎに帰宅。
今まで以上に緊張の糸が切れて、バタっと寝てしまったのですが・・・

つい先ほど、地震で目が覚めました。
自宅がかなり激しく揺れたので、念のため妻に、

「そちらは地震大丈夫?」

とメールしてみたところ、

「大丈夫よ。今2回目だね!」

と即返信。
妻がちゃんと起きていたことと、俺が寝ていたときに既に地震があったことに、2度驚きましたびっくり

王子は、無事だそうです見る
良かった良かった。



地震で目が覚めたついでに少しばかり、産後の育児記録を。

妻は、この産院では珍しい「完全母乳育児」コースを選択しました。
要点としては、
・1日10回以上、授乳機会を作る
・授乳間隔を3時間以上空けない
・出なくても吸わせる
です。

1日10回以上=単純計算で2時間半に1回以上の割合で授乳することになります。
しかも2時間半のうち約30分は、王子がおっぱいを吸っている時間です。
ということは平均して2時間弱しか自由な時間はなし。
自由な時間と言っても、この間に妻は寝たり、ご飯食べたり、診察したり、オムツ交換したり、沐浴したり・・・と大変なハズなんですが、妻は楽しそうにやってくれています。

もう妻の顔は、完全にママの顔になっていました。
妻の、女性としての新しい魅力を見つけた次第です。

で、授乳間隔を3時間以上空けないというノルマは、仮に赤ちゃんがスヤスヤと寝続けて3時間経過していたとしても、ちょっと可哀想ですが、抱っこしたりコチョコチョして起こし、おっぱいをあげるそうです。

また、出なくても吸わせる、というのは、赤ちゃんは生後3日程度は仮におっぱいを飲まなくても命に別状は無いため、この期間内でおっぱいを吸う訓練を通じて、催乳作用が働き、おっぱいが出始めれば問題なのですが・・・
何と妻は初日から、1回あたりの最大授乳量が6ml出たとか!
2日目は最大24ml!
3日目は最大40ml!!
助産師さんいわく、経産婦さん並みの出の良さということです。

この量がどのくらい凄いのか、正直私は実感が沸かなかったのですが、産まれたばかりの赤ちゃんの胃の大きさは、さくらんぼ1粒分くらい(ちっちゃい!)と言われていますので、胃袋を満タンにしてくれるほどの量が3日目にして確実に出ているんだなぁと理解しました。

そんな訳で、王子のお腹には、妻のおっぱいと、生後必ず飲ませられる免疫剤としてのビタミンk2シロップ+白湯以外、不純物一切なし!

完全母乳育児は順調に進んでいる次第でございますグッド

以上、母子自慢な深夜の記録でございました〜
(ごめんなさい)


※完全母乳育児については、産院の方針で色々とやり方が異なるでしょうから、上記はあくまでご参考ということで。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングでなんと1位です!
無事の出産祝いに「ポチッ」とクリックお願いします♪

| 育児記録(とりいそぎ) | 02:43 | comments(2) | - |
生後1時間以内の赤ちゃんの動画
妻がいない我が家。

私が「主夫」となって、炊事洗濯、赤ちゃんの受け入れ準備をしております!

で、ようやくひと段落ついたので、昨日撮り貯めた写真や動画を整理中です。

で、早速、赤ちゃんの動いている表情をお披露目致しますときめき
生後1時間ほどの王子です。

出産直後・・・それはもう産まれて数秒後の動画もあるのですが、見る方によってはビックリしちゃうかもですので、とりあえず今は控えておきます。
結構血まみれですし、へその緒とかも気持ち悪いと思ってしまう方もいるかもですし、あとほんの少しですが、妻の下半身が映っているので・・・
(って、本当の理由は、映像ファイルが大容量すぎて、カンタンにはネット
上にアップできない、という技術的な問題なんですけどね汗




そう言えば、体重は、2870グラムでした!

出産の2日前に受けた健診では「3007グラム」と言われていたのに・・・

誤差率:約5%

ん〜推測としては上出来でしょう!

でもやはり、あまりにも当てにしてはいけない、ということですね〜見る

そうそう、名前がまだ決まってません・・・汗

候補は絞り込んであるので、後は出産した後に顔を見て決めよう、って事になってるんですが、出産直後から、妻の方が育児練習で忙しい&グッタリなので、とても、命名について話し合う時間はありませんでした。

役所への出生届の提出は連休明けなので、今日か明日中には、決めたいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングで3位です!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 育児記録(とりいそぎ) | 12:43 | comments(1) | - |
<< | 3/3PAGES |