妊娠してからの費用
計算条件:
  • 9月4日のCheck One FASTから!
  • 品物はマタニティ関連のみ(一般食品/一般衣類等は除く)
  • 診察代、通院代を含む
  • 無事出産が終わるまで!
  • お祝いや御礼の費用も!
合計:約23,200円
(10月6日現在)
妊娠してから買い始めた物
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
妊娠セラピー―はじめての出産でも安心
妊娠セラピー―はじめての出産でも安心 (JUGEMレビュー »)
スーザン・マギー,カーラ・ナキスベンディ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
気になるモノ
妊娠36週 沐浴レッスン リベンジ!
本日、妊娠36週。

36W3Dです。

本日、産院主催の沐浴レッスンに行って来ました!
平日なので、他の参加者は少なめ。
保育士さんから、ほぼマンツーマン状態で教えて頂きました。

しかし自分は既に一度、沐浴レッスンは受けたことがあります。
そう、あれは区役所主催の沐浴レッスン・・・
とんだ大失敗をしたのでありました。
※当時の記録はコチラ

その大失態とは、お風呂から出した赤ちゃんを、野菜のように“水切り”してしまったこと冷や汗

生きている赤ちゃんなら、間違いなく驚いて泣き出すか、下手すれば脳挫傷?!もの。

そばで指導していた先生からも
「いけません!」
とお説教されてしまったのでした。

今回は、その事を念頭に置きながら、いざレッスン開始。

沐浴レッスン

順調、順調〜♪温泉

妻も認めるほど、今回は手際よく赤ちゃんを洗ってあげます。

沐浴レッスン

全身を洗い終わったところで、湯船からタオルへ移動することに。

そして・・・

私「ウッ!」

妻「あっ!」

一瞬、“水切り”動作のように上下に振りかけたのですが、やってません!

絶対やってません!!

妻は疑惑の眼で私を見ます。

私は、プロ野球で言うところの、バッターボックスで
「バット、振ってない!振ってない!!」
と猛烈アピール。
(の気分)

で、振ってないと自分に言い聞かせ無事にタオルへ移動〜。

沐浴レッスン

拭き拭き赤ちゃん

ポカポカの赤ちゃん。

気持ち良かったでしゅねぇ〜♪ときめき

(完全に、感情移入してました)

保育士さんからは
「お人形さん相手にここまで楽しそうにできれば大丈夫ですね!」
と太鼓判。

妻からも
「人形に、そんな笑顔を出せるなんて・・・」
と感心されました。

さて、次は妻の番。

と言っても、妻は出産後の入院中に、助産師さんから本当の赤ちゃんで練習できるので、今回は抱き方だけレッスン。

沐浴レッスン

たった3キログラムの平均的な赤ちゃん人形相手に、妻は腕をパンパンに張らせてました。

まだお互い、上手には抱けないものですね。

そして今回、妻は、オチンチンの洗い方を入念に聞き入ってました。
やっぱ、自分に無いものですから結構心配ですよね。

以前、実際に交わした会話ですが、

妻「オチンチンってどうやって洗うの?」

私「ん?こうやってこうやって・・・(ジェスチャー)」

妻「ん〜、イマイチ分からないなぁ」

私「じゃぁ、俺ので練習する?」

妻「やだ

という感じで、我が家は非常にドライな関係なのです・・・バッド



【ご連絡】
本日、mei2.jp(めいめい)が、バージョンアップしました!
名前が3文字対応になりました。
これで、虎次郎や、百合子等の名前も作る事ができます。
是非、お試しくださいPC

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 21:29 | comments(10) | - |
妊娠後期 トイレの悩み
本日、妊娠36週。

36W2Dです。

先週、風邪を引いて一時ダウンして、今は回復したのですが、軽いノドの痛みとドロッとした鼻水が続いています。
今のところ妻には感染していないようなのですが、私自身の回復が以前ほど
パリッといかないのは、やはり加齢でしょうか・・・

明日は産院主催の沐浴レッスン。

先週の火曜日、ドタキャンしたので、今回は万全の体調で臨みたいと思います。


さてさて。
タイトルの「トイレの悩み」ですが、一般的に誰でも分かるのが、頻尿になってしまうこと。
赤ちゃんのポジションによって膀胱が圧迫されるため、仕方ない事です。

同様に、お漏らしもありますね。
クシャミや椅子から立った瞬間等、ちょっと筋肉が緩んだスキに出てしまう感じでしょうか。
我が家の場合、「破水か?!」と思わせる程のオシッコが大量に放出、という事件が睡眠中に2回ありました。

で。

更に、実はあまり知られていない、そして切実な悩みがあるのだと分かりました。

それは、トイレの時の「拭き取り作業」です。
※以下、食欲を失う恐れがある表現が含まれますので、覚悟してください。

妊娠後期に入ったばかりの頃。

妻が、
「だいぶお腹が出てきて、トイレで拭くのが大変」
と言ってました。

確かに、お腹があれだけ出っ張れば難しいポーズは難しそうです。
しかし、もう30年以上も自分で拭き拭きしてきたお尻、少しくらい位置が分からなくても「ノールック拭き拭き」で大丈夫だろう、と高をくくってました。

しかし、ある日、事件が起きたようです。

週2回通うマタニティスイミングの出発前。

妻は、トイレに入って「大」をしてスッキリした後、支度をしてスポーツジムへ。

更衣室で水着に着替えようとショーツを下ろしたとき・・・

ショーツの内側がベットリと汚れていたではありませんか!!冷や汗

妻は慌てて更衣室内のトイレに行き、ウォシュレットでお尻を洗浄し、皮膚への付着は落とせましたが、ショーツは汚れたまま。
幸い、着替えのショーツを持っていたので、レッスン後はキレイなショーツで帰宅できたのですが、妻は相当のショックを受けたようです。

ちゃんと拭いたつもりだったのにぃ〜・・・しょんぼり

色々話を聞いた結果から推測すると、どうやら「大」をした後、あまりにもお腹が支えて拭き取り動作が不自由だったため、拭き取るべき場所と拭き取り動作範囲の目測を誤ってしまい、ちょっと前方のオシッコの出るところの方まで汚れが伸びてしまっていたようです。

お尻自体はキレイに拭き取れたのですが、余計な部分が汚れたままになっている事に気づかずそのままショーツを履き、そしてスポーツジムへ。
で、驚愕の事実と遭遇した、という感じです。

今後、同様の事件は頻発するだろうな、ということで、すぐにウォシュレットを購入する事にしました。

ウォシュレットで洗浄すれば目測を誤る事も、余計な所を汚すことも無いだろう、ということで。

ウォシュレットを購入後、それ以来、妻に事件は起きていないようです。
私も便乗して使わせてもらっているので、とても快適な「トイレタイム」をすごしています♪ときめき

ちなみに妻は、マタニティスイミングで使ったウォシュレットが人生で初めての体験だったそうです!びっくり
さぞ、緊張したんだろうなぁ。

更に余談を書くと、私のウォシュレット初体験は、小学5年生の時、友達の家のトイレです。
まだ、世間にウォシュレットが登場して間もない頃。
「ウォシュレット」というモノの存在は何となく知ってましたが、何をすると何をしてくれるか、なんて全く分からなかった年頃です。

まず、便座が暖かい事に驚き、便座の脇にリモコンが付いている事に驚き、当時メカ好きの自分は面白半分で、リモコンをポチポチといじり始めました。
便座の温度をMAXにしたり、「水勢」をMAXにしたり、「位置」を一番前にして、そして「ビデ」なるピンク色のボタンを押した直後・・・
私の股間にモノ凄い勢いで水鉄砲のような噴射が直撃!

「ウギャッ!」という声にならない声を叫び、思わず便座から飛び上がってしまいました。
当然、水は噴射続けるので、慌てて手で押さえてみますが、止まる気配無し。
(ビデの止め方も知らない)
手に弾かれた水は、便座の外へビシャビシャとこぼれトイレ内はビショビショに。
1分程この状態が続いた後、ビデ用ウォシュレットの水タンクが切れたのか、安全機能で自動停止したのか分かりませんが、噴射は止まりました。

その後、友人のお母さんに報告して、こっぴどく叱られて(その前に笑われて)、トイレ掃除して帰ったのでしたぁ。


はて?

妊婦さんのトイレの悩みの話題が、いつの間にか私の「トイレの苦い経験談」に変わってしまってますね汗

それではこの辺で〜。

チャオ〜♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 13:51 | comments(9) | - |
妊娠36週 部屋の大掃除(大晦日並み)
本日、妊娠36週。

36W1Dです。

すみません。
週末の記録と、コメントのお返事をおろそかにしてました冷や汗

先ほど、昨日、一昨日の記録をアップしましたので、是非、一緒に読んでください。
内容は、結構濃いですよ〜見る

さてさて。
言い訳ではありませんが(いや、言い訳ですが)、この週末は夫婦揃って家事で大忙しでした。

3月下旬の記事(詳しくはコチラ)で、
「4月10日までにモノを揃えよう!」
と納期を設定し、確かに4月10日までにほとんどのモノを揃え終わりました!

しかし、揃えて終了では無いのですね。
むしろ始まりです。

衣類は全て水通しして、生地の有害物質を落とす事と肌さわりを馴染ませる必要があります。

寝室を中心に、ホコリなどのハウスダストは新生児のアレルギー症状につながるので、掃除する必要があります。

という訳で、土日の我が家は、大晦日並みの規模で部屋中を掃除しました。

いや、むしろ大晦日の大掃除ですら手を付けなかったところまで、掃除しました。

心の中で常に「王子のため・・・」と言い続けると、普段は手を突っ込みたくないような所も平気で掃除できちゃうものです。

妻は、意識的に四つん這いになって、床の掃除に精を出してました。
四つん這いのポーズは、安産に有効だとか。

お陰で我が家はピカピカです拍手

もう、いつでも赤ちゃんいらっしゃい!状態です楽しい


ついでに本日、オムツも買いました。
パンパースを箱買いで!
新生児用160枚入り。
箱買いすると、ちょっとお安いですしね。
(密閉型のオムツ専用ゴミ箱を買いそびれたのでこれは早急に買う予定。無印良品で!)


そんなこんなで、この週末で我が家は出産&新生児の受け入れ体制が整った次第であります。

後は私自身の心の準備か・・・


以下余談ですが、妻の下半身がだいぶむくみやすくなったようです。

足のむくみ

靴下の格子模様がくっきりと写ってしまってるのが分かりますか?

むくみ解消のため、マッサージをするのですが、足首を握ると痛がります。
どうやら、足首のどこかに子宮のツボがあるらしいです。

そのツボを刺激しすぎると、子宮が収縮してしまうそうなので、足をマッサージするときは注意が必要ですね。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 23:59 | comments(2) | - |
妊娠36週 今日から臨月っ!!
本日、妊娠36週。

36W0Dです。

そうです、タイトルの通り、今日から臨月です。



臨月っ!



臨月ですよぉ〜〜〜〜!!!



かなり興奮気味びっくり



「臨月」という言葉・・・

いよいよ出産に臨む月、という由来でしょうか。

もう待ったなしの出産時期。

あ〜何だか緊張と不安と興奮が交錯しています。
(産むのは私じゃないのに)

臨月に類似の言葉で、最近になって知った言葉で「正期産」があります。

正期産は、妊娠37週から。
よって37週未満は、早産というとこになります。

という事は、「臨月」=「いつ出産してもおかしくない期間」としながらも妊娠36週のこの1週間は、早産扱いになるんですね。

何だかちょっと違和感がありますが、まぁ、仮に36週で産まれて早産扱いされても、もうお腹の赤ちゃんは元気に育ってくれるはず!

運命に任せて、その時を待つのみです。


さてさて。
最近の妻はしきりに脚の付け根の痛みを訴えます。
特に左脚、ももから腰への付け根の部分です。

インターネットや雑誌で調べてみたところ、どうやら降りてきたお腹の赤ちゃんが脚の神経を圧迫しているからのようです。

膀胱の圧迫に続いて、脚の神経の圧迫です。
脚がつれるような、ツーっとした痛みだそうです。

路上で散歩中に足が痛くなると、歩く速度は「女子中高生数人がおしゃべりしながら歩いている」速度よりも、更に半分以下になるそうです。

一見すると、身体の不自由な方のような歩き方になっています。

今後は、あまりクルマの交通量が多い場所は散歩させない方が良さそうです。


続いて。
雑誌に、妊娠9ヶ月〜10ヶ月の赤ちゃんの等身大のイラストがあったので、妻のお腹にあててもらいました。

臨月のお腹とイラスト

赤ちゃんの大きさ、位置、姿勢、ほとんどイラストと一緒です。

頭を下にして、お腹の左側へ胴体があり、右側のお腹に足と腕を向けている感じ。

そして、次の写真が現物のお腹!
※妻が写して良いよ、と言ったので撮影しました

臨月のお腹

これが臨月のお腹です見る

正中線はだいぶ前からくっきりと出ていますが、妊娠線は日頃のクリーム&オイルケアのお陰で、今のところ出てくる気配はありません。

そう言えば、オヘソも出てこないのですが・・・

妊娠36週って、オヘソが出てても良い頃ですよね?
我が家の妻は、今のところ、お腹が大きくなっても出てくる気配がありません。

皆さんどうですか??


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 23:59 | comments(4) | - |
妊娠35週 NSTと定期健診
本日、妊娠35週。

35W6Dです。

本日は朝一番の9時から、NST(ノン・ストレス・テスト)でした。

安静な状態でベッドに横たわり、お腹に心拍計ベルトを巻いて、赤ちゃんの心拍を計るもの。
また、ママはスイッチを握っていて、赤ちゃんの胎動を感じたらスイッチを押す、という検査を、約30分間受けました。

この心拍から、赤ちゃんの健康状態等をチェックするようです。

で、この検査は、被検者、つまりママと赤ちゃんが安静状態(=ノン・ストレス)である事が必須なので、付き添いはNGなのです。

よって、私は検査室に入る事が出来ないので、その時間を利用して、区役所に出産育児一時金の事前申請をしてきました。

これにより、私の住む自治体が出産費用の内の35万円分を負担してくれるので、病院で支払う金額は全体の費用から35万円を引いた差額分だけ良くなりました。
※とりあえず全額を払って、後日自治体から自分の口座に35万円が振り込まれる方法もあります。
※ちなみに事前申請の場合は、出産予定日から1ヶ月を切ってからの受付だそうです。我が家の場合、5月10日が出産予定日。本日4月11日でちょうど1ヶ月以内に入ったばかりでした。

で、更にせっかく足を運んだついでに、出生届と児童育児手当の申請書を頂いてきました。

出生届と児童育児手当

出生届に関しては、出産する産院で用意している場合があるそうですが、出産後は何かと忙しいだろうから、今のうちに書ける部分は書いてしまおうと思って戴きました。

もしも、既に赤ちゃんの名前が決まっていれば、出産の日付以外は全て書けゃいますね。

あと、児童手当も同様の理由で事前に頂いておきました。
特に出産が月末ギリギリになった場合、提出が月をまたいだだけで、給付されるのが1か月分(=5千円)減りますからね。

たかが5千円、されど5千円。

特に我が家の王子は月末、しかもゴールデウィーク直前にも、産まれてきそうな気配ですし・・・。

で、区役所を出て、産院に戻ると、ちょうどNSTが終わり、定期健診へ。

専門医さんがNSTの心電図の結果を見て第一声が、

「赤ちゃん、元気ですね。順調です」

と。
良かった良かったときめき

で、続いてエコーで赤ちゃんの測定。

本日の王子の推定体重:2319グラム。






・・・あれ?

前回も2300グラムだったような?

正直、今日、先にNSTの検査結果を教えてもらってなければ、この体重を聞いた途端に動揺していたと思います。

「まさか、赤ちゃんの成長が止まってしまったのか?!」

と。

結論としては、前回か今回の測定で、それなりの誤差があったという事です。

いずれにしてもこの時期で2300グラム台であれば、標準的なサイズだと思います。


エコーの次は内診でした。
この検査も、付き添い厳禁なので、私はカーテン越しに、先生と妻の会話を聞いて想像するのみ・・・

(ちょっと変態?!)


そして、子宮頸管が2.5cmと診断されました。

この値、妊娠中期〜後期の序盤であれば、早産の危険性があり、絶対安静といわれるほどなのですが、先生は至って冷静で、

「もう明日から臨月ですし、無理に出産を伸ばす必要ないです。今まで通りでいて下さい」

との事。
安静にする必要はないと。

同じ値でも、妊娠週数によって、判断が全く異なるのですね。
だから素人判断はダメですよね。

そう言えば、妻は昨日、マタニティスイミングに行った時の感想で、

「ジャンプ動作してたら、何だか下から出てきそうな感覚だった!」

だって!びっくり

やはり感覚的にも赤ちゃんが出口近くまで来ているのが分かるものなのですね。

王子に会える日も近いかな・・・桜


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 23:59 | comments(1) | - |
妊娠35週 全ての動作が苦しくなってきました
本日、妊娠35週。
35W5Dです。

明日は定期健診とNST(ノン・ストレス・テスト)です。

体重増加を恐れて、今晩の料理は「にわかダイエットメニュー」かと思いきや、しっかりとボリューム満点で、私も満腹豚

明日はどうなることやら・・・

そんな妻、日に日に諸動作がスローモーションになってきました。

歩く速度は、妻の言葉を借りて表現すると
「女子中高生数人がおしゃべりしながら歩いている」速度
だそうです。

ん〜確かに遅い。

ベッドに寝ている状態から起き上がる時は、一端身体を横にねじり、そして四つん這いになりながら腰を浮かし、這いながらベッドのフチに移動し、片足ずつ慎重に脚を下ろし、無事地上へ。

ラップタイム、約30秒。

事情を知らない当初はオフザケでやってるのかと思ったくらい遅かったです。

でも、仕方無いんですよね。
とにかく、お腹を守らないとですから。

普段、妻と同じ布団で寝ていて、寝相で知らず知らずの内に、お腹へもたれかかったり、膝蹴りとかしてないか、不安で心配になることがあります。


さてさて。
全然関係ないですが、妻は根拠の無い予言で
「あと12日後に陣痛が来る」
と言ってます。

ホントかよ〜冷や汗

それと。
先日、妊娠36週半ばで陣痛が来たママ友は約12時間の格闘の末、無事出産しただそうです赤ちゃん
嬉しいですね〜楽しい

しかし、そのママ友からの出産レポート(ケータイメール)は意外な内容でした。
(以下、ママ友のメール本文)


正直、出産の感動は無かったなぁ。

逆に、驚かすつもりはないけど

三途の河が見えたよ。

お花畑がキレイだったよ。




・・・。


十分に驚かせてますからびっくり

そして十二分にビビらせてますから。

出産ってやっぱ壮絶だ・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 23:55 | comments(6) | - |
妊娠35週 お腹の子どもが下がり気味→食欲復活!?
本日妊娠35週です。

35W4Dです。

まず、私の風邪は、処方箋と徹底した安静のお陰で、ほぼ回復しました。
今のところ、妻への感染の兆候もありません。
大変お騒がせ致しました。

前向きに考えるとすれば、これで「春風邪」の免疫が出来たので、しばらくは病気にかからないでしょうから、肝心の出産時に病気して、出産立会い禁止、産後の赤ちゃん面会禁止、妻へのお見舞い禁止、病院への出入り禁止、などと言う最悪の事態は無さそうです汗

さてさて。
今日の主題は、タイトルのとおり、最近の妻の様子です。

最近、妻は異常に食欲が戻ってきています。

妊娠中期から後期に掛けては、1人前を食べようとすると、ウプッとなるくらい満腹だったようですが、最近はフツーにペロリと食べます。

そして、間食もペロリケーキ

当然、予想された結果として、直近の1週間で2キロ増量してしまったようですびっくり

食欲が回復したその原因は??

色々なママ友からの情報を集約すると、お腹の赤ちゃんが、徐々に下がり始めてきており、その結果、今まで圧迫されていた胃が開放されたのでは、ということです。

そして、食欲も胃のキャパも回復した、というのです。

明後日は定期健診&NST(ノン・ストレス・テスト)です。

専門医さんからどんな指摘を受けるのかなぁ・・・冷や汗


続いては、先ほど妻から聞いた情報。

「オシッコが我慢できない!」との事。

夫「ん?どーゆーこと?」

と、何度か聞き直したところ、事態は次の通りでした。

あーオシッコ行きたいなぁ、と思ってトイレに向かい始め、
ドアを開け、
そして閉め、
ショーツを下ろして、
便座に腰を下ろして、
いざ開放〜

・・・といくまでに、フライングでこぼれ出してしまうそうですびっくり

妊娠していない時ならば「あと少し」と我慢できる処が、もはや制御できないそうです。

こぼれだす量は、推定スプーン大さじ1杯程度。

たかが1杯。

されど1杯。

これだけの量が一度こぼれてしまうとショーツは交換せざるを得ません。
本日妻はショーツを2回交換したそうです。

こうなってしまった要因は、先の食欲回復の事とも関係がありそうです。

赤ちゃんが下がってきた結果、今度は膀胱を圧迫し始めたのでしょう。
それも強烈に。

以前は睡眠中にお漏らしという事があり、睡眠中のことなので止むを得ない感じはしましたが、今回は起きていて、しかも気が張っていて、うんと我慢しているにも関わらず、勝手に出てしまう程の圧迫度という事になります。

更に言うと、日ごろからマタニティスイミングで骨盤底筋を鍛え、出産後の尿漏れ対策はバッチリのハズだったのに・・・

赤ちゃんが下がってきた→子宮底長が短くなった→出産間近汗

・・・ですよね?

あああぁぁぁ〜心の準備がぁ!!冷や汗

と焦る私。

そんな私の隣にいる妻のもとへ、ケータイメールが。

マタニティスイミングを通じて知り合った、妊娠38週半ばのママ友からでした。

内容は、

「陣痛が始まったよ〜」

でした。

出産予定日よりも約10日早い陣痛開始。

妻の周りで、また出産予定日よりも早い出産が実現しそうです。

さて我が家は・・・?
4月中旬は、こんな私にパパが務まるのか、まだ準備不足。
4月下旬は、兄貴の結婚式。
なので、できれば5月になってからでお願いします赤ちゃん


最後に。

赤ちゃん名づけ支援サイト「mei2.jp(めいめい)」、まだ未完成にも関わらず、多くのアクセスを頂き、誠にありがとうございます!
mei2.jp(めいめい)」で作ってみた名前が、赤ちゃんの名づけのヒントになれば、光栄です。
日々の仕事の合間を縫っての制作作業のため、進行がとても遅いのですが、近々少しだけバージョンアップできそうですので、ご期待ください見る

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 23:48 | comments(6) | - |
今日から妊娠35週 またまた元気な胎動を撮影♪
今日から妊娠35週です。

出産予定日まであと35日でもあります。

そして昨夜、妻の母のお知り合いの娘さん(結構遠い関係?)が、予定日よりも26日早く出産されたそうですびっくり

先日の妻のお友達の妊娠36週に入ってすぐの方と同様です。

我が家に換算すると、あと10日後に出産・・・!?

ちょ、ちょっと・・・まだ心の準備がぁ冷や汗

という心境です。

これまで日々妻の様子を観察し、そして共感し、一緒に妊娠生活を歩んできたつもりですが、まだ「パパ」になる実感というか覚悟が完成してません・・・

ごめんよ、王子ぃ・・・悲しい




・・・と、そんな私の気持ちを知ってか知らずか、今日の王子は、相変わらず元気に運動してます。

先日に続いて、バッチリ撮影できたので、ご紹介します。

いきなりドーンと激しい揺れがありますが、これはカメラの手振れではなく、王子の胎動です赤ちゃん




最初の激しい運動の後も小刻みにウニョウニョと・・・
本当に、一体どんな運動をしているんでしょう?ジョギング
せめてエコーの時にも、同じ運動をして欲しいのですが、健診の時間になると、不思議と大人しくなるんです・・・

あっ、ちなにみBGMは撮影当時聴いていた胎教オルゴールCDです聞き耳を立てる
私、結構カノン大好きです。

そして、あまりの運動ぶりに思わず私の笑い声も汗

さらに今回、妻はスカートをたくし上げ、スパッツの上から撮影してます。
(本当は恥ずかしい格好なんでしょうけど、ご愛嬌で)

何となく、予定日よりも早く産まれてきちゃいそうな胸騒ぎがする今日この頃。
いつ頃出てきてくれるか、王子に聞いてみたいものです。


さてさて、昨日一般公開させて戴きました、赤ちゃん命名支援サイト「mei2.jp(めいめい)」ですが、cocoさんやらんこさんから早速レビューして戴き、誠にありがとうございます!!
しかもご自身のブログで宣伝までして頂いて恐縮です。

是非、一度お試しください。
そして感想を聞かせてください。
対応できる姓名の文字数に制限がある等、まだ未完成の部分があります。
お問い合わせページも放置したままです・・・(最悪)
ですので、もしもご要望などございましたら、直接このブログで教えてくだされば幸いです。

もちろん、リンクフリーでございます。大歓迎です!!

お持ちのブログやホームページにリンクを貼ってくだされば・・・と思い、バナーを用意しましたので、下記のソース(赤い文字の羅列)をコピーして貼り付けてください。

<!-- ここから -->
<a href="http://www.mei2.jp" target="_blank"><img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/a25/2210667/20110920_1385384.jpg" border="0" alt="赤ちゃんの名づけに迷ったら? パパ・ママの姓の画数と相性の良い名前をカンタン表示!命名お手伝いサイト「めいめい」"></a>
<!-- ここまで -->

うまくいくと以下のようになります↓

赤ちゃんの名づけに迷ったら? パパ・ママの姓の画数と相性の良い名前をカンタン表示!命名お手伝いサイト「めいめい」

そう言えば、「mei2.jp(めいめい)」や動画って、ケータイからご覧になられてる方からは観れないのですよね??
申し訳ありません・・・悲しい

※いずれ、対応したいと思います汗


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
めいめいを使ってみるついでに「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 22:44 | comments(6) | - |
妊娠34週 34W5D 自宅でまたまた胎動の撮影に成功
妊娠27週の頃、活発になり始めた胎動の撮影に成功しましたが、昨夜、また撮影に成功しました。

※ちなみに全開の様子はコチラ

妊娠27週 お腹の胎動を動画で撮影成功!


今回は、もう一目瞭然です!

シャッターチャンスをずーっと待っていたらかなり連続した胎動が始まったので撮影開始!
いきなり激しく動いてるところから映像が始まります。




お腹全体をグニグニと動いてます。

妻の身体を揺さぶるほどですびっくり

あっ、夫婦の会話もチラッと入ってますが気にしないでください聞き耳を立てる

そう言えば、前回の映像も、同じ服装ですね。
(決して、その服しか持ってない訳ではないですよ!)
ということは、お腹の王子はこの服がお気に入りで、はしゃいでるんですかね〜?
なんてときめき

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングにエントリー中!
1日1回、応援のクリックを「ポチッ」とお願いします♪
| 妊娠記録 | 14:02 | comments(5) | - |
妊娠34週 34W3D 妻のマタニティスイミングを見学
本日妊娠34週です。

34W3Dです。

ついに出産予定日まであと40日を切りました!

早い。

最近、「早い」「早い」とばかり言ってる気がします。

もう、間もなくパパになろうとしている私。
まだ自覚が伴っていないような気がします・・・

さて、今日は、妻の実家から朝早くからお母さんが来訪され、マタニティスイミングを見学したいということで、兼ねてから私も見てみたかったので、この際仕事を休んで私も同席しました。

午前11時からのスタートと同時に、前半はアクアビクス。

腕や肩、腰、脚等を、常にまんべんなく動かしていて、結構ハードそう。

妊婦さんとは言え、かなり激しい運動ですびっくり

でも、みんな楽しそう拍手

妻も終始ニコニコで踊っていました楽しい

これはかなりストレス発散と運動不足解消になりそうですよ。
ん〜オススメです!

後半は、水泳水泳

最初は蹴伸びから始まり、最後はやはりバタフライ!!

妊婦さんのバタフライ!初めて観ました!

しかも皆、ウマイ!!

中には元スイマー(妻含む)もいらっしゃったようですが、大半は産まれて初めてバタフライした、という方がほとんどだそうです。

妊娠した方は、それ以来、ずっとうつ伏せの姿勢が出来ず、腰周辺の血管が閉塞気味になるそうで、それが原因で腰痛やむくみ等、色々な障害ができるそうですが、水泳なら、安全に負荷をかけずにうつ伏せになって腰を伸ばせるのが大変効果的みたいですね。

マタニティスイミングの前後は、必ず常駐の助産師によって、ママとお腹の赤ちゃんの健診があります。

普段、病院でしか赤ちゃんの心音って聞けないと思いますが、ここでなら毎回聞けます。

元気な心音を聞くと安心できるのも良いですね。



という訳で本日、エイプリルフールな1日でしたが、全くウソやジョークも、そしてオチもない記事でおしまいです冷や汗

あっ、オチというか、マタニティスイミングの様子を見学室から記念撮影しようとしたら、館内スタッフに制止されちゃいましたバッド
冷静に考えてみたら、当たり前ですよねぇ汗

ではでは〜


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑にほんブログ村の「妊娠・出産」ランキングです。
1日1回「ポチッ」とクリックお願いします♪
| 妊娠記録 | 23:59 | comments(0) | - |
<< | 2/12PAGES | >>